僕が運営しているオンライン英語学習サロンNOBU Connectでは、毎日、少しずつ良質のINPUT&OUTPUTができる環境を作ることを一つのテーマにしています。

さまざまなコンテンツがありますが、定番のひとつが Quote of the Day

世界中の偉人たちが残した inspiring な言葉(英語)を、解説や音声付きで紹介するコーナーです。単なる文法・語彙の学習を超えた、純粋に内容そのものに惹かれるようなコンテンツを目指して、毎朝6時頃に配信しています。

毎朝さくっと良質の生きたINPUTができる、とてもNOBU Connectらしいコンテンツだと思います。

今日はそのサンプルをシェアしますので、よかったらご覧になってみてください。オバマ元大統領の言葉です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【Quote of the Day 💚】(Monday)

Good morning, Buddies! Hope you’re feeling good this morning!

今日の Quote of the Day をお届けします。

今日はBarack Obamaの言葉です。今回のquoteは短い一文ではなく、3〜4文の発言です。

人生においてhope(希望)ってすごく大事だと思うのですが、当然、誰もが希望を失うことはありますね。そんなとき、どうすれば前向きな気持ちを取り戻せるのか…?

Obamaのアドバイスはこちらです😊

“The best way to not feel hopeless is to get up and do something. Don’t wait for good things to happen to you. If you go out and make some good things happen, you will fill the world with hope, you will fill yourself with hope.”

ーBarack Obama

絶望を感じない一番いい方法は、立ち上がって何かをすることだ。自分に何かいいことが起こるのを待つのではなく、自分から動いて何かいいことをしよう。そうすれば世界に希望が広がり、また自分自身の中にも希望が広まる。
ーオバマ元大統領

あれこれ考えてると、余計不安が募ってくる….きっと誰もがそんな経験がありますよね。そんなときに大事なのが “行動”。get up and do something のスピリットだということですね。

make some good things happenをすることで、fill the world with hopeになり、さらにfill yourself with hope へとつながっていく….

周りに希望を与えることで、自分自身が希望に満ちていくという流れがとても印象的でした。

大事にしておきたい心構えです😊

*サロンの実際の記事では、ここにリスニングや発音練習用の音声もつきます。

NOBU Connectでは、2020年1月入会の仲間を募集しています。詳細+お申し込みはこちらから!(募集は12/28まで)